SET 21年Q2決算考察 STI タイ株 Stonehenge Inter

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

決算書を読む
スポンサーリンク

21年Q2 決算レビュー

銘柄予実精度売上前年同期比
上昇回数
EPS前年同期比
上昇回数
売上
右肩上がり
配当粗利率純利率評価
STI765.56301017.44

売上前年同期比 +95.67%

EPS前年同期比 +50.00%

年初来

粗利率 30%

純利率 10%

この銘柄も良いのかよくわからないですよね。

私が注目したのは、決算データが実質2019年からしかアップロードがなく、若い会社であるという点。

若い会社にはらしからぬ、高利益体制もある。

売上も純利も基本的には毎年成長している。

更に事業概要からして建築系だと思うが、群を抜いて高収益体制をすでに構築できていることが決め手である。

ビジネススキームはこんな感じ。

STIは、建設管理サービスおよび建築設計、エンジニアリング設計、インテリアデザイン、歴史的保存として事業を行っています。

https://www.set.or.th/set/factsheet.do?symbol=STI&ssoPageId=3&language=en&country=US

ブレイクするのは流石にコロナショックのあと、もう数年は必要かなぁと思いますが、収益面も売上面もそこまで心配無いような体制で諸運が取れないとは思えません。

最後に、自宅カスタマイズ済であっただけに次回は頑張ろうと入れ替えている我々チームです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました