SET 21年Q2決算考察 IVL タイ株 Indorama Ventures

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

決算書を読む
スポンサーリンク

21年Q2 決算レビュー

銘柄予実精度売上前年同期比
上昇回数
EPS前年同期比
上昇回数
売上
右肩上がり
配当粗利率純利率評価
IVL1271.7121723.09

売上前年同期比 +48%

EPS前年同期比 +14,600%

年初来

粗利率 21%

順利率 7%

悪くないけど2019年から2020年がひどすぎるのでよく見えるだけな気もする。

ただ2018年から19年にかけてはQごとに20−30%成長していたということを考えると、これからそのペースで伸びれるか、が見極める必要あるかなと思う。

配当は無理に高いわけでもなく粗利率、順利率も標準的。

ただEPSや売上が見込に都度四半期ごとにミートしてこない同社。

社内はそんなに数字に対してシビアではないと思う。

ということでちょっと個人的には割引。

悪くないけど最高ではない。

インドラマ・ベンチャーズ・パブリック・カンパニー・リミテッドは、国内外の統合石油化学製品の製造に従事する子会社および関連会社への投資を通じて事業を行っている持ち株会社です。これらの企業は、エチレンオキシドおよびエチレングリコール(?EO&EG?)、精製テレフタル酸(?PTA?)、ポリエチレンテレフタレート(?PET?)、ポリエステル繊維、毛糸および羊毛製品を製造および販売しています。

https://www.set.or.th/set/factsheet.do?symbol=IVL&ssoPageId=3&language=en&country=US

コメント

タイトルとURLをコピーしました