SET 5分でタイ株NEWS | 8月13日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • Gulf Energy Development (GULF)は、Advanced Info Service (ADVANC)からの配当金を全額回収することを見越して、Intouch Holdings (INTUCH)からより多くの配当金収入を得ると予測している。
    アナリストは、ADVANCが配当を連結純利益の70%から100%に引き上げると予想しているため、GULFは年間約30~40億バーツの収益を上げると予想している。
    また、INTUCH社との経営統合により、GULF社のD/Eレシオは3倍から1.7~1.8倍に低下しました。
    GULFは、ADVANCとの長期的なシナジー効果を期待し、INTUCHのグループ会社を通じてデジタル・インフラ事業を展開していきます。
    GULFは、本日(8月13日)、第2四半期の業績を発表する予定です。アナリストは純利益を1,817百万バーツと予想し、目標価格を40~47バーツとしています。
  • ジェイ・マート(JMART)は、本日(8月13日)、JMART-W5の普通株式を購入するためのワラントを1口70バーツで提供することを決定した。
    アナリストは、JMARTとその子会社の21年2Qの業績が予想を上回ったとしている。
    JMT Network Services(JMT)は純利益が前年同期比27%増の289百万バーツと過去最高となり、0.40バーツの配当を実施し、SINGER THAILAND(SINGER)は純利益が前年同期比59%増の182百万バーツと過去最高となり、0.15バーツの配当を実施しました。
    この結果、JMART社の上半期の純利益は13.1%増となり、0.40バーツの配当を実施することになりました。
  • PTTの21年第2四半期の純利益は、精製・石油化学部門の業績が好調だったことに加え、70億バーツ以上の株式売却益を計上したことにより、103%増の245億7800万バーツとなり、2020年の通期業績を大きく上回りました。
    一方、バンフー・パワー社(BPP)は、140億バーツを投じて、米国テキサス州にある発電容量768MWのガス焚き複合火力発電所「テンプルI」の株式を100%取得しました。
    この買収は2021年の第4四半期に完了する予定です。
  • B.Grimm Power(BGRIM)は、今年の下半期に、合計500MWの追加発電所の買収を完了する予定です。
    本日(8月13日)、同社は第2四半期の業績を発表する予定です。
    アナリストは、産業用ユーザー(IU)への電力販売が40%増加したことを背景に、純利益は前年同期比22.8%増の7億5,100万バーツになると予想している。
  • Supalai(SPALI)は、21年第2四半期の純利益が17億3,000万バーツ(312%増)となり、2021年1~6月期の収益を24億7,154万バーツ(11%増)に押し上げ、0.50バーツの配当金支払いを承認した。
  • COM7社の純利益は前年同期比105%の11億5,270万バーツとなりました。
    一方、Sri Trang Agro-Industry (STA)は、21年第2四半期の純利益が361%増の50億4300万バーツとなり、今年上半期の純利益は464%増の110億200万バーツとなり、1.25バーツの配当を実施することを承認した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました