SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 12月21日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SET指数の終値は1,622.25ポイント、6.45ポイント(0.40%)上昇し、売買代金は692億バーツとなりました。アナリストによると、タイ株式市場、地域市場、欧州市場はすべて、オミクロンの変種に対する懸念に圧迫された後、今日は高く取引された。
  • オミクロンの拡散を防ぐために観光客の入国を制限することを発表した後、SET指数の上昇幅はわずかに減少しました。この状況は2022年1月4日に再度見直される予定です。一方、本日の会合で承認された景気刺激策は来年から適用される。
  • アナリストは、明日の金融政策委員会を注視するよう投資家に勧め、祝日が近いためSET指数は横ばいで推移すると予想し、明日のセッションの動き幅を1,615-1,630ポイントとしている。
  • 外国人投資家は2,030百万バーツの純購入でSET指数を6.5ポイント押上げた。
  • ムーディーズ・インベスター・サービスはCNBCのインタビューで、アジアの景気回復が他の新興国よりも相対的に良好であると指摘した。
  • 日本は、過去最高の3170億ドルの追加予算の影響を考慮した上で、2022年度の実質国内総生産(GDP)成長率の見通しを3.0%以上に引き上げることを検討している。
  • 中国移動は、ここ10年で最大の株式公開となる可能性のある560億元(88億ドル)を調達する予定である。この動きは、ニューヨーク証券取引所から上場廃止になってから1年後のことでした。
  • タイは本日、COVID-19 omicron変異体の蔓延を懸念し、テスト&ゴー検疫免除プログラムを即時撤回しました。システムに名前が登録されている旅行者は、首都への入国が許可される。なお、状況および禁止措置については、来年1月4日に再度検討される予定です。
  • EGCOはブロックチェーンベースのエネルギー取引プラットフォームを強化するため、2016年に設立されたフィンテックスタートアップのPeer Powerの株式24.24%の取得に成功した。
  • 2021年12月21日の注目銘柄。JMT(KGI証券TP:77.00฿/株)、BRI(トリニティ証券TP:12.80฿/株)です。

最後にご紹介

タイで生活するにはいくら必要なのか🤔 バンコク生活費まとめ 毎月更新中!

バンコク生活費公開
「バンコク生活費公開」の記事一覧です。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄 おすすめランキング!

[決定版]タイ株有名も業績危ない全16銘柄 逆おすすめランキング!

タイ株 配当16%超も! 高配当ランキングまとめ! 2021年9月更新

[保存版]タイ銀行比較! 金利1.5%のこの銀行口座を作ろう!

ご興味があれば、こちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました