SET 5分で午前中NEWS | 12月21日の市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • タイ中央銀行は、商業銀行と資産運用会社(AMC)の連携を奨励しています。JMT Network Services (SET: JMT) は、タイ株式市場の暴落にもかかわらず、JMTが今週中にKasikornbank (SET: KBANK) との取引を締結するとの憶測から、昨日(12月20日)5.56%上昇し、取引額は2億バーツで取引を終了しました。
  • ブリタニア(SET: BRI)は本日(12月21日)、証券取引所での取引を開始する予定です。アナリストは、株価がIPO価格の10.50バーツを超えて上昇すると予想している。同社は、今後の事業拡大のための資金として約26億5283万バーツを集める見込みで、5年以内に大手住宅デベロッパーになることを目標としています。
  • ジャスミン・インターナショナル(SET:JAS)の株価は、2021年12月20日~2022年1月28日の現金収支の期間に5%以上下落した。アナリストは、JASの取締役会が土地・建物価格の計上に関する会計方針の変更を承認し、土地・建物価格が上昇することを受けて、売りが出ると予想している。
  • Ananda Development (SET: ANAN) は、ミッション “Ananda Sure” を通して収益性と競争力の強化に取り組んでいます。同社は、来年早々に14,798百万バーツの新規コンドミニアムプロジェクト3件を譲渡する予定で、さらに28,221百万バーツのプロジェクト7件の開設を目標としています。一方、SISB (SET: SISB) は、第6キャンパス設立のため、ラヨン県にある土地の売買契約をSupalai (SET: SPALI) と締結した。
  • 上院は、NBTCの新委員7人のリストを検討する非公開の会議を開いたが、5時間半以上にも及び、結果的に5人の委員しか選出されなかった。
  • Dhipaya Group Holdings (SET: TIPH)は昨日、FTSE Russellインデックスに加えられた。同社は金利収入の増加により、純利益が前年比15.5%増の22億3100万バーツになると予想している。アナリストによるTIPHの目標株価は83.5バーツに設定されています。

最後にご紹介

タイで生活するにはいくら必要なのか🤔 バンコク生活費まとめ 毎月更新中!

バンコク生活費公開
「バンコク生活費公開」の記事一覧です。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄 おすすめランキング!

[決定版]タイ株有名も業績危ない全16銘柄 逆おすすめランキング!

タイ株 配当16%超も! 高配当ランキングまとめ! 2021年9月更新

[保存版]タイ銀行比較! 金利1.5%のこの銀行口座を作ろう!

ご興味があれば、こちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました