SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 12月15日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SET指数の終値は6.98ポイント(0.43%)減の1,623.66ポイント、売買代金は630億バーツでした。アナリストは、タイの株式市場はプラスとマイナスの両方の領域で狭く動き、今夜のFRB会合の最終日に、来年は前回予想されていた2回の利上げから3〜4回の利上げが予想されており、これが市場の下落となる可能性があると述べています。一方、キャピタルゲインからの税金徴収の話が本日も提起され、市場に懸念を与えている。
    なお、アナリストは明日のサポートレベルを1,610ポイント、レジスタンスレベルを1,630ポイントとしている。
  • 外国人投資家と地元機関がタイ株式市場から21億バーツを引き揚げ、SET指数は7ポイント安で引けた。
  • 香港大学の研究により、広く使用されているシノバクワクチンでは、オミクロンを防ぐことができないことが明らかになった。
  • 日銀総裁は、原材料費の高騰が卸売価格を圧迫しているため、日本のインフレ率は目標の2%に近づく可能性があると述べた。
  • 英国の消費者物価指数が11月に急上昇し、過去10年間で最高となった。11月のインフレ率は4.2%から5.1%に上昇。
  • 中国のデベロッパー、カイサ・グループ・ホールディングスが発行したオフショア債の保有者グループが、同社のオンショア債権者から不良債権を買い取るために最大10億ドルを確保することに合意したと報道された。
  • Aimthai Benchasirikit Rimping Group Inter Holdingがタイで初めてロンドン証券取引所AIMに上場することが決定しました。
  • BGRIM、韓国で風力発電事業および太陽光発電事業を展開するKOPOS社の49.9%(総発電容量95.78メガワット)を取得
  • GULFは、5,300MWのIPPプロジェクトの入札に関して、最高裁判所がエネルギー省を相手取り、最終判決を下したことを発表した。
  • SCCは、Big Bloc Construction Limitedとインドで総容量約260万平方メートルの軽量コンクリートブロックおよびパネルの製造・販売を行う合弁契約を締結した。
  • 2021年12月15日の注目銘柄。EA (FSSIA TP at ฿112.00/share) と NEX (FSSIA TP at ฿25.00/share) です。

最後にご紹介

タイで生活するにはいくら必要なのか🤔 バンコク生活費まとめ 毎月更新中!

バンコク生活費公開
「バンコク生活費公開」の記事一覧です。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄 おすすめランキング!

[決定版]タイ株有名も業績危ない全16銘柄 逆おすすめランキング!

タイ株 配当16%超も! 高配当ランキングまとめ! 2021年9月更新

[保存版]タイ銀行比較! 金利1.5%のこの銀行口座を作ろう!

ご興味があれば、こちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました