SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 11月29日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SET指数は20.92ポイント(1.30%)減の1,589.69ポイント、売買代金は1,150億バーツで終了しました。アナリストは、今日のタイ株式市場は、Covid-19の新製品に対する懸念で前週からのネガティブなセンチメントが長引いたことから、取引は下降し、その結果、SET50のポートフォリオ調整と銘柄の再開が行われたと述べています。
    同アナリストは、今日の米国株式市場が高値で引けた場合、明日のSET指数が1,590~1,580ポイントを維持できれば、テクニカルなリバウンドの好材料になると述べている。
  • 外国人投資家、国内機関投資家、自己勘定取引は、タイ株式市場からの撤退を続けており、88億バーツの売り越しでSET指数は21ポイント下落した。
  • ゴールドマン・サックス、クレディ・スイス、J.P.モルガンは、まだデータが出ていないため、新型のCovid-19ヴァリアントについては警戒していません。
  • OPECとその同盟国は、オミクロン・バリアントが世界の石油需要に与える影響を評価するための時間を確保するため、会合を今週末まで延期しました。
  • 日本は、新しいCovid-19 omicron variantへの懸念から、火曜日に渡航禁止措置を復活させる。
  • 金融市場にオミクロンが懸念される中、投資家が安全資産への投資を求め、金とドルインデックスが上昇しました。
  • Evergrandeの株価は、同社の会長が12億株を売却したことにより、8%も急落しました。
  • AOT、AAV、BAの株価は、Covid-19の新種が報告される中、イスラエルと日本が渡航を中止したため、月曜日に下落しました。
  • STGTとSTAの株価は、Covid-19 omicron variantへの懸念が市場を圧迫する中、上昇を続けた。
  • BANPUは、日本におけるプロジェクト気仙沼太陽光発電所(発電容量20MW)が商業運転を開始したと発表した。
  • 2021年11月29日の注目銘柄。EPG(Maybank Kim Eng Securities TP at 15.00฿/株)、EKH(Finansia Syrus Securities TP at 9.40฿/株)です。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年9月の高配当トップ10⬇
SET 配当16%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年9月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-2473/

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました