SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 11月18日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SET指数は1,651.02ポイントで、6.42ポイント(0.39%)上昇し、売買代金は765億バーツとなりました。アナリストは、海外市場がインフレ上昇のセンチメントをすでに織り込んでいたことや、5日連続で地域市場に資金が流入したことから、タイ株式市場は上昇に転じたと述べた。しかし、全体的な見通しはまだ不透明であるため、投資家は、出遅れている銘柄や4Qに回復する可能性のある銘柄など、独自のポジティブな要因を持つ銘柄に注目しています。また、タイバーツ高も、エネルギーセクターの暴落によるネガティブな要素を緩和するのに役立っています。
    アナリストは、明日のセッションではSET指数が1,645~1,660ポイントの間で横ばい傾向で推移すると予想しています。
  • 国内機関投資家と外国人投資家が合わせて14億バーツの買い越しとなり、SET指数は1,650ポイントを上回った。
  • 中国を含む世界最大の石油消費国は、原油価格の上昇を抑えるため、米国に倣って石油備蓄の放出を計画している。
  • 国連貿易開発会議(UNCTAD)によると、世界的にコンテナ船の運賃が高騰しており、特に海路での輸入に依存している小国にとっては、世界経済の回復を妨げる可能性があるという。
  • 資金繰りに悩む不動産開発会社の中国エバーグランデグループは、映画やテレビのストリーミング配信会社であるHengTen Network Holdingsの全株式を21億3000万香港ドル(約2億7300万ドル)で売却すると発表しました。
  • インドラマ・ベンチャーズは、5年連続でDow Jones Sustainability Indicesに採用されました。DJSIに連続して採用されたことは、世界的に認められている業界のベストインクラスの手法を用いたIVLのサステナビリティへの強いコミットメントを反映しています。
  • FSSIAは、JMTとKBANKがAMCを設立する可能性のある取引を行った場合、主要な債権購入者であるBAMにマイナスの影響を与えると予想しています。
  • EGCOは、先月締結したApex Clean Energy Holdings, LLC(Apex)の間接持分17.46%の取得が完了したことを確認した。
  • 2021年11月18日の注目銘柄。MINT (KGI Securities TP at 42.00฿/株)とDTAC (Maybank Kim Eng Securities TP at 45.10฿/株)です。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年9月の高配当トップ10⬇
SET 配当16%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年9月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-2473/

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました