SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 11月3日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SETインデックスは、5.97ポイント(0.37%)減の1,611.92ポイント、売買代金は847億バーツで終了しました。アナリストは、タイの株式市場は、実際の再開日の前に上昇していた再開銘柄に利益が出たことから下降したと述べています。小型株は、新たなキャッシュバランス対策の可能性にも圧迫され、投資家はFRBの会合も待っていた。

アナリストは、明日のセッションでSET指数が反発すると予想しているが、上値は限られており、1,590~1,600ポイントがサポートレベル、1,630ポイントがレジスタンスレベルであるとしている。

  • 地元の個人や自己売買による6億9,000万バーツの暴落により、SET指数は6ポイント安で引けた。
  • 民間PMIによると、中国の民間部門は10月に拡大し、7月以来の高水準となった。
  • Sunseapグループへの投資を売却するという決定は、資本構造を強化し、より低炭素で「Greener Smarter」なビジネスでさらなる成長を目指すBANPUの戦略の一環です。
  • ASEAN地域はホールセールCBDCから最も恩恵を受けることになるが、タイ銀行は地域のパートナーとの試験的な試みを行っている。
  • アナリストは、SCBによるBitkubの買収について、安価なPEと今後の成長の可能性を指摘し、肯定的な見解を示しました。
  • IVL社は、100億バーツのトリプルトランシェのサステナビリティ・リンク債を発行・募集し、同社の社債を満期日に返済し、運転資金に充当する。
  • 中国の鉄鉱石先物が急落したことを受けて、バルチック指数が3ヶ月ぶりの低水準に落ち込んだため、タイの海運株は水曜日に再び下落した。
  • 2021年11月3日に注目した銘柄 BBL(Maybank Kim Eng Securities TP at ฿160.00/株)とNOBLE(Asia Wealth Securities TP at ฿7.40/株)です。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年9月の高配当トップ10⬇
SET 配当16%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年9月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-2473/

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました