SET 5分で午前中NEWS | 10月26日の市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • シティバンク・タイランドの買収をめぐっては、BBL、BAY、TTB、UOBのタイの4大銀行が競合しています。
    関係者によると、BBLはシティバンク・タイランドの買収に向けて、最大700億バーツの初期提案を行っており、最有力候補となっています。
    BBLは、シティバンクを買収することで、クレジットカードや個人向けローンのポートフォリオを拡大することを期待しています。
    一方、KBANKとSCBは入札から撤退すると予想されています。
    アナリストは、BBLの第4四半期の収益は203%増、通期の純利益は60%増の274億バーツになると予想しています。
    目標価格を158.50バーツとしている。
  • BGRIM社は、タイ国内外で合計500MWの設備容量を持つ発電所プロジェクトの完成を見込んでいます。
    この投資のために200億バーツ以上を確保しています。
    これにより、BGRIM社の総発電容量は3,400MWとなります。
    さらに、通期の増収率は目標を10~15%上回ると予想しています。
    BGRIM社は、来年度の計画で400億バーツの投資予算を設定しています。
  • SCIは、高圧電柱システムの建設を6億バーツで受注し、同社の受注残は15億バーツとなりました。
    この収益は来年半ばまで認識される予定です。
    一方、IND社は、U-タパオ国際空港の航空燃料システムの設計・施工について、推定21.2億バーツの契約を締結した。
  • JMTは、2021年1~9月期に目標としていた60億バーツの80%に相当する不良債権を取得しました。
    この数字をもって、その後、年末までに不良債権が100億バーツに達すると予想している。
    アナリストは、JMTの21年第3四半期の利益は9%増の3億1,000万バーツ、21年第4四半期は4億バーツになると予想している。
    一方、JMTの利益は2022年には過去最高になると予想されており、来年半ばにはSET50指数に加わる可能性があるという。
  • SCGPは、本日(10月26日)、2011年第3四半期の連結財務諸表を発表する予定です。
    アナリストは、ベトナムでの事業買収などにより、第3四半期の純利益は15億バーツ、1~9月の純利益は62億バーツになると予想しています。
    その結果、アナリストはSCGPを「BUY」とし、目標価格を72バーツとしています。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年9月の高配当トップ10⬇
SET 配当16%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年9月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-2473/

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました