SET 5分で午前中NEWS | 10月21日の市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • IRPCによると、来年までのエネルギー需要の高さから、製油所や石油化学事業は増加傾向にあるという。
    同社は第4四半期に製油所の能力を日量19万5千バレルに引き上げる予定。
    アナリストは、21年第3四半期の純利益を前年同期比37%増の21億バーツと予想しています。
  • AAV社は140億バーツの増資を発表し、1株あたり1.75バーツの価格で80億株を募集しました。
    そのうちAAV社は、AAA社、Amp Pithan社、PLANB社のB社、SKY社のBoy社、Pom Isuzu社が主導する第三者割当増資(PP)により、50億2,800万株を発行しました。
    一方、ライツ・オファリング(RO)により17億1,400万株、転換社債(CB)の転換により12億5,700万株を発行します。
    2022年の第2四半期までには、この株式保有再編が完了する予定です。
  • アナリストは、BGRIM、BCPG、CPF、SCGP、GPSC、SCC、TQM、SAWADなど、SET100の機関投資家による買い越し上位10銘柄について、下降リスクが限定的であること、ロックダウンの緩和や上場企業が規模を回復した結果、タイ市場が4Qに立ち直ることが期待されることから、推奨しています。
  • 昨日(10月21日)、エネルギー政策・計画局(EPPO)は、ディーゼルB6を廃止し、11月1日からディーゼル3等級B7-B10-B20に戻すことを決議し、ディーゼルの小売価格を1リットル当たり30バーツを超えないように凍結する方針を打ち出した。
    一方、石油燃料基金の残額は90億バーツしかなく、今後3〜4ヶ月間のディーゼル価格を支えるために200億バーツの追加融資の準備が必要となっている。
  • TTBの21年第3四半期の純利益は、資本金が19.7%と高水準だったため、予想を上回る23億5000万バーツとなり、45.70%増となった。
    一方、KTBの利益は65%増の50億バーツとなった。
    KBANK、BBL、SCBの3社は、本日(10月21日)、連結財務諸表を発表する予定です。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年9月の高配当トップ10⬇
SET 配当16%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年9月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-2473/

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました