SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 10月20日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SET指数は1,637.55ポイントで、7.16ポイント(0.44%)上昇し、売買代金は679億バーツとなりました。
    アナリストは、今日のセッションでタイ株式市場は大型株に買い圧力がかかり反発したが、指数が限られたレンジで動いたため、まだ新たな原動力を欠いていると述べた。
    同アナリストは、タイ株式市場は横ばいで推移すると予想し、投資家に対して21年第3四半期の決算シーズンを注視することを推奨しており、1,630ポイントがサポートレベル、1,650ポイントがレジスタンスレベルとしている。
  • 外国人投資家は45億8,000万バーツの買い越しで、SET指数を7ポイント押し上げた。
  • フェイスブックは来週、Metaverseに焦点を当てた新名称でリブランディングを行う予定と報じられている。
  • TTBの純利益は23億5800万バーツ、前年同期比45.69%増となったが、これは主に期中の引当金が減少したことによる。
  • LANNAとBANPUは、中国がエネルギー危機を解消するために、介入して記録的な高値の石炭価格を通常の水準に戻そうとする試みを発表した後、損失を拡大しました。
  • IVL社は、タイ証券取引所が発表したThailand Sustainability Investment(THSI)2021に7年連続で選定されています。
  • FSSIAは、AAVの増資に肯定的な見解を示し、株主が増資後に1株当たり0.20~0.30バーツの純利益を得ると予想しています。AAV社は、借入金の返済とThai AirAsia社の残りの全株式を取得するために、140億バーツの増資を計画していました。
  • 第3四半期の業績に関する憶測により、BCHとCHGは3%以上上昇した。アナリストは両銘柄を、深刻なCovid-19の流行から恩恵を受ける病院セクターの最有力銘柄と評価した。
  • SABUYはTEROに参加してTero Sabuy Company Limitedを設立し、事業の相乗効果でパートナーの強みを発揮し、メディア業界でのプロフェッショナリズムと経験を生かして顧客をターゲットにした広告スペースを作ることができるとしている。
  • 2021年10月20日の注目銘柄。BCH(Asia Wealth Securities TP at ฿29.00/株)、SPA(Maybank Kim Eng Securities TP at ฿8.90/株)。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年9月の高配当トップ10⬇
SET 配当16%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年9月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-2473/

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました