SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 9月28日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SETインデックスは、3.52ポイント(0.22%)減の1,615.50ポイントで終了し、売買代金は990億バーツとなりました。
    アナリストは、タイの株式市場は方向性を示すポジティブな要因がなく、狭い範囲で動いたと述べている。
    また、多くの地方で発生している洪水の危機は、少なくとも今週いっぱいは市場の重荷となり、国内消費に影響を与える可能性がある。
    その間、投資家はロックダウンの緩和にも注目している。
  • アナリストは、明日のセッションではSET指数は狭い範囲での動きが続き、1,610ポイントがサポートレベル、1,635ポイントがレジスタンスレベルになると予想している。
  • 地元金融機関がタイ株を38億2,300万バーツで売却し、SET指数は3.5ポイント下落した。
  • 世界銀行は、COVID-19患者の増加や観光客への再開が遅れていることを理由に、タイの経済成長予測を7月の2.2%から1%に引き下げた。
  • 世界が持続可能なエネルギーへと向かう中、天然ガスの需要が急増したため、欧州の天然ガス価格が1日で2桁の上昇となった。
    冬が目前に迫り、世界の数十億世帯が家を暖めるため、需要は何倍にも膨らむと予想されています。
  • JMARTは、中国の暗号化禁止やSCBのAMC分離による影響はないと見ており、2021年にはグループの業績が過去最高になると予想している。
  • Globlex Securitiesは、今週のタイ市場は横ばいと予想し、CCSAがショッピングセンターの夜間外出禁止時間と営業時間を調整したことを受けて、Reopening Playsを推奨している。
  • PTTGCは、財務管理を目的とした株式転売プログラムを完了し、受け取った総額は13億バーツ以上となった。
  • BANPU、AGE、LANNAの株価は、石炭価格が過去最高の200米ドルを記録したことから、火曜日に上昇しました。
  • TEAMGは4つの同盟国と協力して、プロパティ・テクノロジー関連サービスを提供する合弁会社、Asset Activator Company Limitedを設立しました。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年8月の高配当トップ10⬇
SET配当トップは28%超 タイ株配当まとめ 2021年8月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-1440/

2021年6月の高配当トップ10⬇
SET 配当20%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年6月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/top10/
特に高配当は年間20%を超えるリターンだったりします。

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました