朝気になった世界の金融NEWS | 9月14日の朝ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク

1) 9月の暴落は続く
昨日の世界市場は、中国のEvergrandeの転落が市場全体に財政問題を引き起こすのではないかと投資家が懸念し、マイナスに転じた。
一方、ウォール街では、FRB会合を控え、債務上限問題や法人税率上昇への懸念から続落。

2)ファイザーが子供に有効性を示すも、FDAは副作用に慎重な姿勢を崩さず
Pfizer-BioNTech社は、低用量のコロナウイルスワクチンは安全であり、5歳の子供でもしっかりとした免疫反応を引き起こしたと述べた。
しかし、米国食品医薬品局(FDA)から許可が下りるまでには数週間から数ヶ月かかる。
FDAによると、同機関はできる限り早く作業を進めているが、ワクチンの安全性、特に心筋の炎症という副作用を確認する必要がある。
このケースは稀であり、FDAは、16歳から17歳の男性では5,000人に1人の割合でリスクがあると推定している。

3) 米国は11月に渡航制限を解除する予定
米国は、Covid-19ワクチンを完全に接種した海外旅行者に対して、11月に渡航制限を解除することを計画。

4) 投資家がドルに目を向けたため、原油は2%下落
株式市場のリスクが高まる中、投資家がドルに目を向けたため、原油価格は2%下落。
米ドルの上昇は、他の通貨の保有者にとって原油の価格を高くする。
ブレント原油は1.9%下落し、WTIは2.3%下落。
一方、米国メキシコ湾の出力の一部は、暴風雨の季節のためにまだ完全には稼働していない。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年8月の高配当トップ10⬇
SET配当トップは28%超 タイ株配当まとめ 2021年8月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-1440/

2021年6月の高配当トップ10⬇
SET 配当20%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年6月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/top10/
特に高配当は年間20%を超えるリターンだったりします。

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました