SET 5分で午前中NEWS | 9月15日の市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • 昨日(9月14日)、熱帯性暴風雨ニコラスがテキサス州の石油生産に影響を与え、原油価格が1バレルあたり71米ドルまで上昇したため、PTT、PTTEP、PTTGC、TOPなどのPTTグループ4銘柄が上昇しました。
    アナリストは、これは製油所や石油化学分野の銘柄にとって強気のシグナルであると見ており、また、TTA、RCL、PSLなどのタイの海運銘柄は、運賃指数を上昇させている中国の港の閉鎖から恩恵を受ける可能性が高い。
  • 内閣は、100万人の裕福な外国人を誘致するための2兆バーツの刺激策を承認した。
    これらの施策は、「潜在能力の高い」外国人に長期滞在ビザや税制優遇を提供し、外国人が不動産や土地を所有する際の制限を一部緩和することで、長期的に海外からの直接投資を促進することを目的としています。
    アナリストは、これらの景気刺激策により、WHA、AMATA、JWD、BH、BDMS、PR9などの運輸、工業用不動産、病院株が上昇すると考えています。
  • Eternal Energy (EE)の株価は昨日(9月14日)2.72%上昇したが、これはEEが240メガワットのSPP生産会社であるSSUTをEastern Power Group (EP)の子会社であるE-COGENに総額12億4600万バーツで近日中に売却を完了するのではないかとの投資家の思惑によるものである。
  • Dhipaya Insuranceは、更なる保証を検討する前に、THCOMのメンター就任後のNational Telecommunications Public Company Limited(NT)の衛星管理計画を検討する必要があると述べている。
  • タイ証券取引所(SET)は、SET50およびSET100指数への組み入れを検討するために、2022年前半に低浮動株の規制を見直すと発表した。
    見直し後の計算基準では、キャッシュバランスに置かれている銘柄の売買代金は除外される見込みです。
    DELTAはSET50インデックスから除外される可能性があり、他の低浮動株は昨日(9月14日)、パッシブ・ファンドがポートフォリオをリバランスするのではないかと投資家が懸念したため、再び下落した。

過去ニュースまとめはこちら
最新のSET指数などはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました