SET 5分で午前中NEWS | 9月6日の市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • トリニティ証券は、外国人投資家やファンドにとって魅力的な、BBL、KBANK、TTB、SAWAD、CPN、CRC、AOT、KTC、PTT、PTTEP、TOPなど、11の出遅れ大型株を推奨し、今週のタイ株式市場は1,635~1,680の間で取引されると予想している。
    アナコットマイ政党のRangsiman Rome議員は、不信任決議案の中でデジタル経済大臣Chaiwut Thanakamanusorn氏が先週のThaicom衛星コンセッションで自分の取り巻きを優遇したことを非難。
    一方で首相や他の大臣は3度目の不信任決議案を乗り切った。
  • アナリストは、石炭が1トン当たり177.50米ドルと史上最高値を記録したことで、21年第3四半期に収益が急増すると予想されるため、石炭銘柄に注目することを勧めている。
    推奨銘柄はBANPU、AGE、TCC。
  • 台湾のCTBC銀行は、LHフィナンシャルグループ(LHFG)の発行済み議決権付株式総数の10.99%を42億バーツで追加取得し、所有率は46.61%となった。
    LHFGは、2021年9月10日をXDとする1株当たり0.03バーツの中間配当を承認。
  • Electricity Generating(EGCO)は、発電所からの収入が増加する中、さらなるM&Aにより、電力ポートフォリオにさらに1,000メガワット(MW)を追加することを目指している。
    アナリストは、主に米国のリンデン工場からの収益でEGCOの第3四半期の収益が急増すると予想し、「BUY」の評価と目標価格230バーツを推奨している。
  • キャピタル野村證券は、Shop Dee Mee Kuen (Shop and Payback)プログラムの新ラウンドから利益を得られると予測される11の小売銘柄を推奨しています。
    ILM(目標価格:15.30バーツ)、JMART(目標価格:50バーツ)、CPN、SINGER(目標価格:54バーツ)、MC(目標価格:10.70バーツ)、HMPRO(目標価格:17.20バーツ)、CPWなどの銘柄は、景気刺激策の開始に先立ち、SET指数をアウトパフォームすることが期待されています。
  • 国家放送通信委員会(NBTC)の新メンバー選考委員会は、選考を通過した7名の候補者の名前を発表し、上院に送られ承認されることになりました。

過去ニュースまとめはこちら
最新のSET指数などはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました