SET 5分で午前中NEWS | 9月1日の市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • Gulf Energy Development(GULF)は、INTUCHの16億バーツを超える分配金とGSRCプロジェクトの第1ユニットの収益計上により、21年第3四半期の純利益が倍増すると見込んでいます。
    さらに、多数のプロジェクトが2021年下半期に商業運転を開始する予定です。
    GULFは、今年末までに8,000MWの容量を目指しています。
  • サイアム・マクロ(MAKRO)は、CPAllグループおよびCPFの関連会社を通じてロータスの小売事業を買収するために、63億株を上限とする普通株式を新たに発行して登録資本金を増加させる。
    CPMおよびCPHは、同社のすべての有価証券に対して強制的な公開買付けを行う必要があるため、CPMおよびCPHの両社は共同で同社のすべての有価証券に対して1株あたり43.50バーツの価格で強制的な公開買付けを実施する。
    一方、CPALL社は、MAKRO社の浮動株の低さを解消するために、MAKRO社の株式を売却する。
  • ラチャタニ・リーシング(THANI)は、タイが9月1日からCOVID-19のロックダウンを緩和し、ローンがCOVID以前の500億バーツの水準に回復したことで、21年第4四半期に成長に転じた。
    また、自動車の需要が再開したことで、来年まで販売が好調に推移することが確実となり、業績を押し上げる要因となっているほか、債務回収に関する王令の影響はTHANIには及んでいない。
    アナリストは、目標株価を4.90バーツと予想している。
  • Kerry Express (Thailand) (KEX)は、季節性とWork from Home対策により、下半期の収益見通しが明るくなることを示唆しています。
    2021年には、物流からの収入が急増すると予想されている。
    KEXは現在、100億バーツの強固な流動性と0.59倍という低いPERを有している。
  • JMTネットワークサービス(JMT)は、2022年から2023年にかけて、150~200億バーツのNPLSを追加で必要とする予定。
    一方、昨日(8月31日)は、BTSグループやJFin Coinとの大きなシナジー効果が期待され、JMART、U、VGIが高値で取引された。

過去ニュースまとめはこちら
最新のSET指数などはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました