SET まるっと1日分 5分でタイ株NEWS | 8月18日のタイ市場銘柄ニュースまとめ

にほんブログ村 株ブログ タイ株へ

デイリー5分でタイ株NEWS
スポンサーリンク
  • SET指数は1,551.87ポイント、7.65ポイント(0.50%)上昇し、売買代金は819億バーツで終了しました。
    アナリストは、タイの株式市場は、新たなCovid-19の症例数と回復が揃い始めたことを受けて、高く引けたと述べています。
    一方、タイ銀行が低い政策金利を底上げする可能性を示唆したことから、非銀行部門は上昇して終了しました。
  • アナリストは、投資家に対し、今夜のFOMC議事録の発表を注視するよう推奨し、明日のセッションのサポートレベルを1,530ポイント、レジスタンスレベルを1,560ポイントとしています。
  • 地元金融機関は15億バーツを投じてタイの株式市場を引き続き支援し、その結果、終値は7.65ポイント上昇しました。
  • BANPUは、2025年までにクリーンエネルギーのEBITDAを50%にすることを目標に、石炭事業を除くすべてのエネルギー分野の事業を拡大するため、2021年から2025年にかけて45,000百万バーツの投資を予定しています。
  • 最近のベネズエラに対する制裁案件では、マネーロンダリングに関与したとしてTipco Asphaltの名前が書類に記載されている。
  • You Sing Science & Technology Company Limitedは、WHA Industrial Zone Nghe An JSCとの間で、ベトナムのWHA Industrial Zone 1 – Nghe Anにおける生産および取引活動のための土地をリースする覚書を締結しました。
  • 2021年8月18日の注目銘柄。ORI (Asia Wealth Securities TP at 11.00฿/株)、SAT (Maybank Kim Eng Securities TP at 25.50฿/株)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました