10月18日成績 +3.7pips|GBPJPYトレーディング日誌|10月累計成績 +6.9%

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村 ダイエットブログへにほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

トレーディング日誌
スポンサーリンク

ポンド円 GBPJPY
トータル+3.7pips
今日の勉強は自分には入ってから出るまでが少し長め(*長期のトレンドでどれだけ上昇が見込めてもあんまり待てないタイプ)の場合には逐次出たほうが結果が良さそう。という気づき。
何れの取引も1波動分で入って出て、を繰り返したら結果論では良かった。
ただ本番ではそうは行かない(*事後ほど綺麗に波が見えない)ので、そこだけチキン利食いになりそうだけどもそれでも良いかなと思う。

取引1
L:156.838
C:156.853
+1.5pips
結果論で考察すると、超短期足のトレンドを割ったタイミングでクローズするべきだった。
上位の長い足でトレンドが上向きでも、結局狭い範囲だと上下動する。
結果約定時に決めているSLポイントを幾らトレーリングストップにせよ、次の山で引っかかっちゃう。
これは次の取引にも言えることで、

取引2
L:156.879
C:156.846
▲3.3pips
セオリー通りMACDの変化と底値切り上げの状態でロング。
これも結果論で言えば短期のトレンドを割ったタイミングで売るべき。
持っていた後でどうなったかと言えば、ジリジリ上げ下げを繰り返すだけなので、セオリー通り利確を細かく繰り返すべきだった。
1分足でMACDの1波動分取るのが昨日夜の結果的には正解だった。
ルール通りSLラインは何れも設定していたし、自己判断は特に入れていないのでルール上問題はなし。


取引3
L:156.985
C:157.040
+5.5pips
実は上の取引2が値落ちしているパターン。
TPで設定した利益確定したかなぁと思って見てたらまさかのSLに引っかかっていて萎えたタイミングで、ジリ上げだし買ってみようかなくらいに思ってエントリしている入り方がだめな例。
なのでこれは運が良かっただけ。
取引1,2ともにいえることでMACD1波動分、という事後考察だったとおり、結果的にはこの取引3もそのとおりの内容。
反発するかなぁ程度に見ていたMACDの2波動目に入るかなぁなタイミングでスコーンっと落とされSL発動。
ということで、自分の性格的には日別で取引をオープン➡クローズする場合には分足で1波動分が一番合っていそう。

最後にご紹介

タイで超長期保有し売却益を狙える銘柄はこれ!という11銘柄を、以下で纏めています。

[決定版]タイ株これだけ買えば良い!全11銘柄の長期保有おすすめランキング!銘柄一気に比較まとめ配当情報付[株価上昇率順]
2021年9月調べ高成長銘柄トップ11⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-set-stock-long-term-investment-recommend/

ただし!避けるべき!という高配当でも業績が良くない、株価が良くない銘柄も存在します。
タイ株銘柄の中で避けるべき銘柄代表ADVANC, DTAC, TRUEの3大キャリアはもちろんPTT, TOPなど。
そんな16銘柄を厳選してご紹介しているのはこちら⬇
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/low-cagr-low-potential-set-stocks/

やっぱり私は高配当株を保有したい!という方に、高配当株を業績関係なしに上からトップ10並べている記事もあります。

2021年9月の高配当トップ10⬇
SET 配当16%超 タイ株配当トップ10まとめ 2021年9月
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/post-2473/

また手堅く銀行預金でガッチリ守りたいという方向けに、タイの銀行金利比較も以下でしています。
金利1.5%!タイの銀行を選ぶならココ!条件なし普通預金金利比較ランキング!ヒートマップまとめ
https://bangkokfinancialindependenceretireearly.com/thailand-bank-selection/

ご興味があれば、後ほどこちらも是非見てください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました